スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
ジーザス・クライスト=スーパースター
TOP ▲
20070707163858
今日は七夕ですね。
なんかこう 引き裂かれたお二人様が年に一度会う日ですね。

ということで今日は四季の
ジーザス・クライスト=スーパースター」を見に来ています。

一人で。
以下帰宅してから1時間くらいかけて感想を書いたんですが
消えくさりました。
うざいよー うざいよー

消えた内容の概要

○私は今まで見たミュージカルの中でたぶん一番好きだけど
 多少キリスト教の知識がないとたぶん話わからない

○話

・ジーザス
=周りから人間性を無視され
 1つの役割だけを求められて
 自分もそれに応えようとするあまり
 それに応えるためのつらさを言うことができず
 応えられなくなってもなお自分を過大評価する民衆によって
 よけい「応えられない自分」の存在が重責になり
 気を病んでしまって(だから時々行動が衝動的だったりする)
 半ば死にたがってる
 神経質なインテリ

・ユダ
=「大好きなジーザスが苦しんでてかわいそうだかわいそうだ
 大好きなジーザスが苦しみから逃れたくて死を望んでる
 (たとえそれが病んだ気持ちの産物だとしても)
 望んでるなら死なせてあげよう
 でもジーザス死んだらやだよー 大好きなのにー」
 みたいな葛藤を抱える
 不器用さの真骨頂な人

みたいに見えたんだよ。

・ユダが裏切りを決める曲の歌詞の中で
 「あなたが望んだことだ」とかよく言ってて
 なんかこう(上みたいに)解釈すれば
 聖書で意味分かんなかったこの辺も意味が通じるな
 全部つながるな
 と思ったんです。
 自分が死にたいからユダの裏切りを止めなかった
 メシアでいることにつかれた(ゲッセマネの曲の歌詞)
 そんなジーザスのエゴ


○舞台

・大学から申し込んだ割引チケットだったので
 A席の一番はしっこ
・でも舞台も劇場も適度に狭かったので割と近くて楽しめた
・客席に向かって傾いた舞台で
 時々民衆とかユダが苦しみながら転がってきたりする
・S席の一番前の人とか
 役者の足の裏とかがしっかり見えちゃって
 それがつい気になって舞台全体が見えない とかありそうだなー

・民衆の泥臭くて激しいダンスと
 その中を無表情で歩くジーザスの張りつめた感じの対比
・隈取りとか竹垣が民衆の非情さとか不気味さとかを増長させて
 私は好きな「ジャポネスク・バージョン」
・民衆の衣裳が日本の農民風のボロ服→余計泥臭い
 全員違うデザインなんだからすごいよな
 あのデザイン好きよ
・「ジャポネスクにする意味がわからない」って
 帰り道後ろを歩いてた人は言ってたが
 ミュージカルとかは「要は雰囲気だ。完」なので
 深く考えない方がいいという性格もあると思う
 (この作品はストーリー深いけど
 「キャッツ」とかはストーリーあってないようなもんだから)
・だけどそれをミュージカル以外の芝居でやられると
 なぜか反発したくなる私がいる
 結局は好みですね

・「エルサレム・バージョン」も見たいけど
 8月は1か月丸ごといない予定なので
 たぶん見れないわ
・四季得意の「ロングラン」に期待

・これ1年以上ぶりに見るミュージカルだったんだなあ
・しばらく舞台はおろか 色々見られなかったからなあ

・どうでもいいけど今日初めてニーハイソックスをはいてみたらすごく落ち着かなかった
スポンサーサイト
[2007/07/07 16:38] | | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪そういえばパン | ホーム | ヘビのうでわ(アイテム)≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://personalityone.blog15.fc2.com/tb.php/375-d7d0053d
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。