スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
コメント承認制にしたよ&ウィキッド
TOP ▲
というわけです。
昨日書いたとおりスパムコメントがやばいので
「そうだFC2は承認制ができたんだよ」と思い出しまして
コメント承認制にしました。
みなさんありがとう

そういうことなので
「投稿してもなんも出ないんです><」とかいうのは
承認待ちの状態になっておりますので
心配しないでください。


でちょっと前に劇団四季「ウィキッド」を見てきました。
やーやっぱり四季は安心して見てられるよね
東宝が安心できないから
デザインサークルの友達と先輩とわたくしとで見てきたんですが
ミュージカル初体験な先輩が
「いやーミュージカルええなー!」
「これは映画の10倍の値段してもみるわー」
「なんで今まで見てこなかったんやろ」


(関西出身の先輩です)

と激賛しておりました。
初めて見たミュージカルがこれだったのはいいですね、と思う舞台でしたよ。


わたくし実際「オズの魔法使い」読んだことなかったんですが
まあそれでも全然見られる感じでした。
(そういう風には作ってあるんだろうな、とは最初から思いましたが)

四季はやっぱり役者が安定してます。と思うのよ。
個人的にはアンサンブルで「あ、この人うまいな」と思う人がいて
ダンスシーンは大体その人に注目してたんですが
途中で姿が見えなくなって
「あれ、どうしたんだろう」と思ってたら
最後のカーテンコールで
途中からマスクかぶってサル役やってたことが発覚

(※サル…準脇役、みたいなポジションの役でした。
セリフらしいセリフと役名はないですがストーリーの進行に結構関わってきます)


ちょっと前に見たんでちょっと記憶があいまいですが…
ストーリー的には
単に
「オズの魔法使いでヌッ殺される悪い魔女は実はこんな人だったのに。かわいそうに」
っていうのではなく
様々な視点から描かれたものでした。
スケープゴートの話とかね。ゴートってそのまんまだわ。

プログラムに
「客層に他のミュージカルと違って若い女性が多い」
「強い系女性のエルファバとかわいい系女性のグリンダの両方に女性が共感する。
下妻物語』と同系統って言ったらいいかな」

みたいなことが書いてあって、
「あーそうなんだなあ」
「そしてやっぱ共感したわたしは普通の女性。うん。がんばれ」

みたいなことも考えうんなんでもないよ


あとすごい全体的に演出がうまい舞台です。無理なく世界観に入り込める。
「エメラルドシティ」っていう
ちょう緑色だらけな町が出てきて、
登場する役者の衣装も大道具も全部緑色なんですが、
決してのっぺりした印象がない。

照明もすごいこってるんだと思います。
いまパッと2~3シーン思い出しただけでも
あれ何方向から何色出してるんだ?みたいな。

まあそれだけ凝ってるだけあって
道具の上げ下げと照明で
「バトンが72本じゃ足りない」
んだそうです。ひー。
休み時間に吊りなおしてるんだって。
(アメリカでの話だから四季はどうか知らないけど)


今まで四季は
「オペラ座の怪人」
「キャッツ」
ジーザス・クライスト=スーパースター
見てきましたが、
一番人に勧めたいのはこれかもしれません。
(一番好きなのは「ジーザス」ですが好き嫌いがあると思うので)
いやあ。いいよこれ。

ミュージカル見たことないよ、って人、
今やってるし見にいきなよ。ウィキッド。
いいよ。
安い席でしかも日選べば2100円で行けるよ。
ミュージカル初めてならなるべくいい席の方がいいとは思うけど!


最後に
つジーザス



(こっちは映画版)


うん、知ってる人は
「miZZさんいかにも好きそうな作品だね」
と思ってくれればいいと思う。
(四季の訳詞は微妙だと思うんだけど…)
スポンサーサイト
[2008/06/16 12:15] | | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪ひどい | ホーム | 朝起きるとわき腹が痛い謎≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://personalityone.blog15.fc2.com/tb.php/488-9032186c
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。